劇団しらさぎ三兄妹 大津市 あがりゃんせにて スミス英会話大津校 家族の絆で支えられる日本文化:劇団しらさぎ三兄妹の大衆演劇に魅せられて By Chiharu スミス英会話大津校 私の家族の多くは、1月末から3月初旬にかけて誕生日を迎えます。2月、母と私の誕生日が同じ日ということで、一緒にお祝いをすべく、なかなか出来ない母子温泉旅行に行こうと計画を立てました。遠出は出来ないので、ステイケーション(staycation = stay-at-home +vacation)にしようと、滋賀県大津市にある「スーパーリゾート雄琴あがりゃんせ」という温泉施設 (hot spring resort)へ行くことにしました。 大津駅からたったの30分でおごと温泉駅に到着。そこから無料シャトルバスで約2分。なんとも近い!到着してみると、まず目に留まったのが「大衆演劇」案内の旗やポスター。私たち母子、まだ一度も「大衆演劇」(Taishuengeki =

もっと...

in Chiharu, Ohtsu, Teacher's Thoughts by Chiharu  | March 9, 2018 | 0 comments

先日エドワードと私は、滋賀県大津市の近江舞子にある「オーベルジュメソンAuberge Meson」というところへ出掛けました。オーベルジュというのは、フランス語で宿泊施設のついたレストランのことです。 1年前、比良山脈の麓に佇むこの素敵なオーベルジュで結婚式を挙げたのですが、今回思い出の詰まったこの場所で、結婚記念日をのんびりと過ごすことにしました。

もっと...

in Ohtsu, The Small Room by Mark  | June 5, 2010 | 0 comments

先日、滋賀県大津市在住のアメリカ人の妊婦さんのお手伝いで、産婦人科へ行ってきました。 出産を間近に控えた彼女とお医者様との会話をスムーズにするために、通訳が必要だったからです。 今までにも、翻訳や通訳のお仕事を任されたことはありましたが、今回は専門用語が使われる医療通訳ということもあり、少々戸惑いを感じた場面もありました。「あれ、日本語でなんていうんだったかな?」と悩みながらも、なんとか乗り切りました。自分自身が出産経験もなく、産婦人科のエコー室に入ったのも初めてで、

もっと...

in Ohtsu, The Small Room by Mark  | March 2, 2010 | 1 comments

先日、私が卒業したカナダの大学で働く友人からメールが届きました。 内容は、「東京のカナダ大使館にて大学の同窓会(Alumni Reception)が開催されます。初めて海外で行われる同窓会イベントです。会場で会えたら嬉しいです!」というものでした。

もっと...

in Ohtsu, The Small Room by Mark  | October 7, 2009 | 1 comments