雅楽を演奏する

スミス英会話布施校ブログ

1000年以上の歴史を持つ雅楽。大阪の四天王寺で行われている雅楽の伝統も1000年以上の歴史があります。雅楽は四天王寺で行われる聖徳太子の法要「精霊会(しょうりょうえ)」の中でも重要な役割です。

法要は四天王寺で毎年4月22日に行われ、精霊会の舞楽は国の重要無形民俗文化財の指定を受けています。そして2022年、私は精霊会に参加しました!

雅楽を演奏する
2018年精霊会の蘇利古(そりこ)

これだけの歴史がある法要にて雅楽を演奏できたことは、私自身とても誇りに思います。20年近く前に故郷で楽器の演奏を始めてすぐにもっと勉強するために日本に来ました。2005年についに、日本の雅楽伝承を担う楽所のうちのひとつである四天王寺に設置された天王寺楽所 雅亮会(てんのうじがくそ がりょうかい)の伝習所で演奏を習い始めました。私には演奏の才能がまったくありませんでしたので、精霊会の法要で雅楽を演奏することができるようになるまで15年以上かかりました!これだけの長い時間、我慢強く私に教えてきてくれた講師の先生方にはとても感謝しています!本当にありがとうございます!日本の人々はとても優しくて理解があります。

2022年の精霊会は特別なものでした。四天王寺を建立した聖徳太子の1400年忌のため、江戸時代の記録から復興されたものも含め大規模な法要が行われ、私達は雅楽を8時間以上演奏しました。今年は人面が描かれたその不思議な雑面で知られるようになった雅楽があります、“蘇利古(そりこ)”です。もし時間があれば、法要の様子をご覧ください!(蘇利古のパートは2:07:00~スタートします)

スミス英会話布施校 スウェン

英語版ブログはこちら

布施校過去のブログはこちら

似た内容のブログを見てみる:

スミス英会話相模原校ブログー昔からの仲間たち

スミス英会話相模原校ブログー秋のお寺

無料体験レッスン (マンツーマン・完全予約制)のお問い合わせはコチラから!
日常英会話を学びたい方にはノーマル月謝制コースがおすすめ!
スミス英会話のFacebookをチェック

in Fuse, Teacher's Thoughts by smithweb | June 11, 2022 | 1 comments

  • This is amazing!!! I have been interested in Gagaku for a long time but I have never had a chance to hear the performance in a ceremony like this. Well done!!

  • {"email":"Email address invalid","url":"Website address invalid","required":"Required field missing"}
    >