スミス英会話塚口校ブログ- 日本のマスク文化

スミス英会話塚口校 日本のマスク文化

スミス英会話塚口校ブログ – 日本のマスク文化

なぜ日本人はマスクをつけるの?

こんにちは、私はスミス英会話塚口校の講師デレックです。私の自宅と職場がある尼崎市塚口では、現在ほぼすべての人がマスクをしています。それはもちろん、日本で新型コロナウイルスの感染者が出ているため、そしてつい先日、兵庫県を含むいくつかの都府県に緊急事態宣言が出たためです。しかし、日本人にとってマスクをつけるのは目新しいことではありません。日本では、平常時でもマスクをつけるのは普通のことなのです。もちろん今ほど多くの人がつけている訳ではありませんが、特に春はたくさんの人がつけています。それは、日本で英語を教えているカナダ人の私にとっては不思議なことでした。そこで私はレッスンの一環として、スミス英会話塚口校の上級クラスの生徒さんに、なぜ日本人はマスクをつけるのか聞いてみることにしました。

日本人がマスクをつける5つの理由

塚口校の生徒さんに話を聞いてみたところ、日本人がマスクをするのには5つの理由があるようです。

・花粉症の人が花粉を吸い込まないようにするため

・他の人に風邪をうつさないようにするため

・風邪がうつらないようにするため

・顔を隠すため(メイクをしていないときやその他の理由で)

・冬に寒さから顔を守るため

もちろん他の理由もあるかもしれませんが、レッスンではこの5つが出てきました。これは興味深い!

マスクの色

塚口校周辺を歩けば、みんながつけているマスクは、たいてい白だということがすぐにわかると思います。グレーなど他の色のマスクをしている人もいますが、白がほとんどです。生徒さんによると、白は清潔感があるからではないかということでした。なるほど。マスクはもともと自分や他の人をウイルスなど”汚れた”ものから守るためのものなので、清潔なイメージの白が一番良さそうですよね。これもまた興味深いですね!

学ぶことは尽きない

英語を教え始めて20年程経った今でも、生徒さんから新しく教えてもらうことがたくさんあり、私はそれがとても楽しいです!

スミス英会話塚口校 日本のマスク文化

スミス英会話塚口校 Derek

無料体験レッスン (マンツーマン・完全予約制)のお問い合わせはコチラから!
日常英会話を学びたい方にはノーマル月謝制コースがおすすめ!
スミス英会話のFacebookをチェック

>