「~しないの?」への返事は、Noで始まる?Yesで始まる?~否定疑問文の回答法~


「~しないの?」への返事は、Noで始まる?Yesで始まる?~否定疑問文の回答法~
by Chiharu、スミス英会話大津校

日本語を話すことに慣れている人が英語を話そうとすると、必ずつまずくのが否定疑問文の回答法ではないかなと思います。否定疑問文とはどういうものでしょう?ここで例を挙げてみます。

Don’t you want to come?  (来たくないの?)
Didn’t you go to school today? (今日学校へ行かなかったの?)
You don’t like okonomiyaki, do you? (お好み焼きはお好きじゃないんですよね?)

このように、not, never, no, nobody, nowhereなどの否定を表す語が含まれた疑問文に回答する時、英会話学習者はうっかり間違ってしまうことがあります。上記の質問に日本語で答えてみましょう。

Don’t you want to come?  (来たくないの?)
-ええ、来たくない (ええ、行きたくない)。
Didn’t you go to school today? (今日学校へ行かなかったの?)
-いいえ、行ったよ。
You don’t like okonomiyaki, do you? (お好み焼きはお好きじゃないんですよね?)
-ええ、好きじゃないんです。

上記の日本語の答えをそのまま英語に訳して回答すると、間違いになります。
Don’t you want to come?  (来たくないの?)
X–Yes, I don’t want to come.
O–No, I don’t want to come.

Didn’t you go to school today? (今日学校へ行かなかったの?)
X–No, I went.
O–Yes, I went.

You don’t like okonomiyaki, do you? (お好み焼きはお好きじゃないんですよね?)
X–Yes, I don’t like it.
O–No, I don’t like it.

否定疑問文に、「はい、あなたの質問の通りです。」と英語で回答する時は、Noを使います。反対に、「いいえ、あなたの質問の通りではありません。」と言いたい時は、Yesを使います。

練習を重ねれば、間違えずに答えられるようになります。Good luck!

Chiharu, スミス英会話大津校

 

>