日本の家族と花火

スミス英会話塚口校ブログ

2009年8月20日(木)

日本に住んで英語を教えながら、日本の文化についていつも新しい事を学んでいます。それはスミス英会話塚口校の生徒様からであったり、日本の家族からであったり、新しいことを学ぶことで日本文化がより興味深く感じます。日本に来る以前は、手持ち花火や花火が日本文化の一部だということを知りませんでした。

日本では、毎年夏になると多くの花火大会が開催されます。私も、大阪の花火をいくつか見に行ったことがあります。

先週、私の日本人の妻が 子供の頃は毎年夏に家族と手持ち花火をしていたと知りました。それを聞いて 日本の花火は日本文化にとって欠かせないものなのだと実感しました。素晴らしい、私は花火が大好きです!

子供の頃、私は花火(爆竹のようなもの)が大好きでした。カナダの両親のコテージの裏庭で、爆竹で遊んだことを覚えています。すごいパワフルなものもありました。ある種類のものは、火をつけたら空き缶で蓋をします。爆竹に火がつくと、爆発するパワーは缶が空に飛ぶ程です!とても楽しかった!(^o^)良い時代でした!

先週、スミス英会話のお盆休みのときに、妻と私は妻の出身地で実家のある岡山県に行きました。妻のお父さんがスーパーで買い物するのを待っている間、スーパーの入口で手持ち花火の入った花火セットを売っているのを見つけました。 花火を見ている私を見て、妻は買いたいのかと聞きました。最初は子供用だと思い遠慮しましたが、結局帰る前に買うことにしました。私たちは様々な種類の手持ち花火が入った花火セットを選びました(地面に置いて噴出する花火や手持ち花火など)。(^o^)

次の日、私たちは妻のお祖母ちゃんの家で花火をしました。ほとんどは私と妻で楽しみましたが、妻の弟、お母さん、従姉妹やおばさんまで加わりました!(^.^) 妻の弟が親切にお店まで行き最初のものより豪華な花火セットを買ってきてくれました。私たちはみんな楽しめましたし、全員にとってこのような遊びは久しぶりで楽しかったと思います。日本の文化は本当に面白いです!常に新しい発見や楽しみがあります!(^o^)

スミス英会話塚口校 デレック

先生が書いた英語版ブログはこちら(English Here)

無料体験レッスン (マンツーマン・完全予約制)のお問い合わせはコチラから!
日常英会話を学びたい方にはノーマル月謝制コースがおすすめ!

スミス英会話のFacebookをチェック

in Teacher's Thoughts, Tsukaguchi by Derek | August 22, 2009 | 0 comments

{"email":"Email address invalid","url":"Website address invalid","required":"Required field missing"}
>