生徒さんと一緒に映画を楽しむ

2011年1月17日(月)

先週の日曜日、スミス英会話塚口校の生徒さんの1人と映画を見に行きました。 この生徒さんはアクション映画が大好きで、これまでも妻と私をよく誘ってくれました。 妻は、私たちの娘・ティナ(すくすく育っていて明日でちょうど生後5ヶ月になります<笑>)の世話があるので、今回は私だけがその生徒さんと一緒に出かけました。 私たちは塚口からそう遠くない尼崎のCOCOE(ココエ)ショッピングモールの中にあるMOVIXココエあまがさきという映画館に車で行きました。

私たちが見たのは、監督トニー・スコット、脚本マーク・ボンバック、そしてデンゼル・ワシントンとクリス・パインの2人が主演の “アンストッパブル” という映画でした。 これは実際にあった貨物列車暴走事故をもとにした話で、映画の中ではそれを止めようと活躍する2人の男性の姿が圧巻でした。 私たちはこの映画の英語版を日本語の字幕付きで見ました。 もう手に汗にぎる内容で、私たち2人は映画の画面に釘付けでした。 私たちは映画を見ながら器いっぱいのポップコーンも楽しみました。 私はポップコーンを食べながら、一緒に行った生徒さんに英語のフレーズを1つ教えてあげました。 それは “chow down” という句動詞で、 “食べる” という意味なのですが、日常会話中では良く出てくる言葉で “むしゃむしゃ美味しそうに食べる” といった感じがあります。(^・^)

いつも映画のときは夕食を済ませてから見るので、映画館の中にはキャラメル・ポップコーンだけを持って入るのですが、この日は夕食がまだだったので何か他の物も食べたくなりました。 そこで私はキャラメル・ポップコーンのほかに、フライド・ポテトとカナダ・ドライ・ジンジャーエールも持って映画館に入りました。 私は冗談で 「今日の食後のデザートはキャラメル・ポップコーン!」 と生徒さんに言って笑いました。(^・^)  余談ですが、私はカナダ・ドライ・ジンジャーエールが大好きなんです! だって私の出身国 “カナダ” の名前が入っているでしょう!<笑> この日は本当に楽しい一日でした! 私はまた生徒さんと一緒に映画に行けるのを楽しみにしています。(^・^)

デレック

月謝制英会話のスミス英会話塚口校 (尼崎市の英会話スクール)

ここをクリックすると英語でもお楽しみいただけます。

私の学校のホームページです。 お楽しみください。 https://smithweb.co.jp/school/tsukaguchi.shtml

ツイッターもしています! みなさんのフォローをお待ちしています!http://twitter.com/#!/EikaiwaTeacher

>