セサミストリート

私は子供のころ、セサミストリートを見るのが大好きでした。従来の教育番組と異なった、とても楽しい方法を用いた番組です。息子が言葉を分かり始めたので、私が気に入ってる話を息子と一緒に楽しめるいい時期になってきたと思っています。しかもユーチューブ(You Tube)のおかげで番組を入手するのも簡単です。ここ2か月ほど、エルモ(私が子供の頃はいませんでした)、グローバー、アーニーとバート、クッキーモンスター、カウント伯爵、それに私が一番好きなカーミット(どちらかというとレギュラー陣ではないのですが)の話を大量にチェックしました。息子と一緒に見ていると、キャラクターが使う表現がたまに難しくて、しかも彼らがあちこちにびっくりするような単語を忍ばせていて驚きました。しかも、私の妻ですら聞いたことが無い表現があると言っていましたし、初めて聞いた単語があって、キャラクターが何て言ったのか私に尋ねてきたりもしました。話の内容は私にとっても実に楽しめるものなので、気がつくと大声で笑っていることもあります。

ここにスミス英会話の生徒のみなさんにも気に入ってもらえそうなものをいくつか紹介します。

アーニーとバート①

カーミット

グローバー

クッキーモンスター

アーニーとバート②

これらを聞き取り練習の教材として大いにお勧めします。見掛けに騙されないでください。結構難しいです。頑張ってくださいね。

Adrian

>