<ハンバーガー・ナイト>

2009年5月20日(水)

私はハンバーグが大好きです。 尼崎市塚口の我が家では土曜日の夕食はハンバーグに決めています。<笑> だから土曜の夜は “ハンバーガー・ナイト” なのです。 私の妻は日本人ですが、彼女が作ってくれるハンバーグはメチャクチャ美味しくて “世界一!” だと思います。

☆    欧米のハンバーグと日本のハンバーグ

欧米では “ハンバーグ” と言えば “ハンバーガー” のことを言います。 平たく丸くしたひき肉(たいていは牛肉)を焼いて、玉葱、ピクルス、チーズ、トマト、レタスといった食材に、味付けとしてケチャップ、マスタード、風味添えの香辛料などを加え、切り目を入れたロールパンかハンバーガー用のパンにはさんだ、あのハンバーガーのことです。

日本でハンバーグと言えば、これまたみなさん良くご存知のあの“ハンバーグ・ステーキ”のことですね。 ひき肉に玉葱、卵、牛乳、パン粉を混ぜて練ったものを焼きます。 その上にハンバーグ・ソースをかけて食べますが、パンにはさんだりはしませんよね。

☆    我が家のハンバーグ

私の妻の作るハンバーグは欧米式と日本式のミックスで、そりゃもう美味しいです。 ひき肉、玉葱、人参、牛乳、卵に塩、コショウ、ナツメグ、までは普通ですが、それをフライパンで焼いているとき、上にチェダーチーズをおろし金でおろしてふりかけます。 そのチーズがトロトロになったところでハンバーガー用のパンの上にのせます。 “具”はたっぷりで、レタスかシソの葉に薄く切った玉葱やピクルスをのせてマヨネーズ、ケチャップ、マスタードや風味添えの香辛料で味をひきしめます。 その味と言ったらどう表現したらいいのかわからないくらい美味しいです。 ハンバーグの中の人参や玉葱は甘さを増して本当に最高です。 トロトロのチーズがのっていることで、パンも他の具材も最高の味になっていて、本当に今まで食べたどの欧米のハンバーガーより美味しいのです。

私たちと同じ塚口に住んでいる妻の弟や従姉妹ももちろん日本人ですが、私の妻のハンバーグが “実にうまい!” のを知っていて、土曜の夜に時々遊びに来てはハンバーグを楽しんでいます。 弟たちと一緒に食べる土曜の夜のハンバーグは最高です。

☆     スミス英会話のバーベキュー大会

昨年、スミス英会話塚口校は他校と合同のバーベキュー大会を、大阪の鶴見緑地公園で開催しました。 その日、私は生徒さんのために電気のバーベキューグリルでハンバーグを焼いたのですが、ここをクリックすれば、貴方もその時の楽しい様子がわかりますよ。 興味のある方はこちらもクリックしてみてください。 そのイベントの楽しい写真や生徒さんたちの感想をお楽しみいただけます。

☆    我が家でハンバーグパーティ

いつかもっと大きな家に引っ越して生徒さんを招待し、毎週末家族と食べているあのハンバーグを、生徒さんと一緒に楽しむパーティをしたいと思っています。 それは本当に楽しいだろうなとワクワクしています。

デレック

スミス英会話塚口校

ここをクリックすると英語でもお楽しみいただけます。

  • Al says:

    デレック、

    楽しいそうですね。私も紹介してください。

    アル・バートル (スミス英会話岡本校)

  • <“ハンバーグ・ナイト”が戻ってきた!> | 英会話ブログ says:

    […] 「何が一番好きですか?」 と聞かれたら、私は即座に 「兵庫県尼崎市塚口にある私の英会話スクール・スミス英会話塚口校でする全てのこと」 と答えます。 でも一週間の仕事を終えた土曜日に食べる、妻の手作りのハンバーグはもっと好きかも知れません!<笑> 我が家では、土曜の夜は “ハンバーグ・ナイト” なのです。 このことは前にこのブログに書きましたので、興味のある方は ここをクリックしてお楽しみください。 […]

  • […] “ハンバーガー・ナイト” と “ハンバーガー・ナイトが戻って来た!” […]

  • >