スミス英会話桂校ブログ-写真教材をつくる

写真教材をつくる

スミス英会話桂校ブログ-写真教材をつくる

私は絵を書いたり写真を撮ったりするのが好きなクリエイティブタイプの人間です。
スミス英会話桂校ではクリエイティブになれる機会がたくさんあります。
私は常にレッスンをよりよくするための方法を考え、スミス英会話のデジタルカリキュラムに内容を追加するようにしています。
生徒さんたち学習の手助けになることの1つが、私が解説しているところやポイントを示しているところで写真を使うことです。

どうやって作っているかご紹介しましょう。
まず私は、1枚の写真で表現するイメージはできるだけシンプルにすることを心がけています。
これは内容を明確にし、理解しやすくするために大切なことです。
それにより、生徒さんが覚えやすくなるわけです。
イメージにぴったりな写真を考えるのが一番大変で、時間がかかります。
ただ、何年も英語を教えてきた経験のおかげでだんだん上手くなってきました。

写真の構成が決まったら、今度は撮影のセッティングです。
教室のどの辺りに座るか、あるいは立つのかを決め、その新しい言葉のポイントをどう描写するかを決めます。
ここまでのすべてのステップが、シンプルさと並んで生徒さんにポイントを的確に説明するために非常に重要です。
写真はやりがいがあって面白いです。
私は一人で撮影をするのでカメラタイマーが必要で、ベストな瞬間をとらえるのが難しいのですが、私はその作業を楽しんでやっていますし、いつも納得できるものに仕上がります。

そして最後はパソコンで作業をします。
簡単に補正をして、写真に英語で文章を加えて出来上がりです。
私はこういった生徒さんたちの役に立つ素材を作るのが好きですし、生徒さんたちもそれを使って楽しく学んでくださっています。
今ではこれも私の仕事のレギュラータスクになっていますし、もう次の新しいものを作る準備もできています。

スミス英会話桂校 Tom

無料体験レッスン (マンツーマン・完全予約制)のお問い合わせはコチラから!
日常英会話を学びたい方にはノーマル月謝制コースがおすすめ!
スミス英会話のFacebookをチェック

>