スミス英会話大津校/10月はなぜOctoberというの?

スミス英会話大津校/10月はなぜOctoberというの?

By Edward スミス英会話大津校

英会話大津生徒さんたちは本当に探求心が旺盛だなぁと思います。その探求心はいろんな質問になって現れます。

私は講師として、日々新しいことを知るのが好き。生徒さんたちはいつもいろんな質問を投げかけてくるのですが、簡単な質問もあれば、難しい質問もあります。あるときは文法に関する質問、あるときは会話表現に関する質問、そしてまたあるときは英語圏の文化に関する質問などです。

最近、私はある生徒さんからこんな質問をいただきました。

「なぜ、10月はOctoberというんですか?”octo”は”8”という意味ですよね?」。

私はこの質問に驚きました。というのも、それまで一度も気にしたことがなかったからです。私たちはその日のレッスンで各月の名前の由来についていろいろと話しました。

ある生徒さんによると、「確か、Decemberは10番目の月という意味だったと思うのですが、正確にはわかりません、あとで調べてみましょう。」とのこと。

またある生徒さんは「昔のカレンダーは3月から始まって10か月だったと聞いたことがあります。だからOctoberは8番目の月だったのではないでしょうか。これも確実ではないので、授業が終わったらGoogleで調べてみましょう」とのこと。お二人とも今回のワンポイントレッスンの表現を使って、答えてくれました。
そして実際に調べてみた結果、お二人の意見とも正解でした。

 

ネットによると:

Januaryは1年の終わりと始まりを司るローマのJanusという神様にちなんだ名前。
Februaryはイタリアの神Februusにちなんだ名前。
Marchはローマの神Marsに由来し、昔のローマのカレンダーでは1番目の月という意味。
Aprilは昔のラテン語で”apirere”からきていて、意味としては“to open”、つまり、”春が来た“という意味。
Mayは昔のローマのカレンダーで3番目という意味。
Juneはローマの神Junoにちなんだ名前。
Julyはもとはquintilisと呼ばれ、5番目の月を意味していましたが、のちにJulius Caesar(ユリウス・カエサル)の誕生月にちなんでJulyと名付けられました。
Augustはもとはsextilisといい6番目の月という意味でしたが、のちにローマ皇帝アウグストゥスにちなんでAugustと名付けられました。
Septemberはseptem、7番目という意味からきています。
Octoberはocto、8番目という意味からきています。
Novemberはnovemb、9番目という意味からきていて,
Decemberはdecem、10という意味からきています。

月の名前についてより詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

英語の講師である私でさえも、毎日新しいことを学びます。これも、探求心のある生徒さんたちのおかげです!

>