バイリンガルの環境で育っている息子が文章で話すようになってきました

By: Chiharu, スミス英会話大津校

皆さんもご存知の通り、私とエドワードには2歳の息子がいます。
もう、息子はかなり早いスピードで走ったり、ソファから一人で飛び降りたり出来るのですが、追いかける私たちがへとへとになるくらい元気です。そんな息子と私は100パーセント英語で過ごし、エドワードは息子と二人っきりで過ごす時はフランス語で、それ以外は100パーセント英語でコミュニケーションをとっています。完全にバイリンガルの環境です。日本語は?と思われると思いますが、近くに住む私の母や、ご近所の皆さんが担当してくださっています。

そんな息子が現時点で一番上手く使える言語は、英語です。最近、語彙も増え、どんどん文章で話せるようになってきました。例えば、

Mom goes to work, me and dad go to park. Let’s go, dad! Put shoes on. I’ll do it by myself. (お母さんは仕事に行って、僕とお父さんは公園に行くよ。お父さん、行こう!靴履くよ。自分でできるからね!)

Let’s go downstairs! Eat breakfast? Water, please. I’m thirsty! (一階に下りよう。朝ごはん食べる?水ちょうだい。喉かわいた。)

この頃、息子の日本語も大変上達し、日本語しか話さないご近所の方と道ですれ違うと、

「こんにちはーーーーー!」と大声で語りかけ、話しかけられた人は驚きながらも笑顔で返事を返してくださいます。その人が離れて行く後姿に向かって、

「さよならーーーーーーー!」とも大声で言うのですが、大抵自分に向かって言われていると相手の方は思わないのか、返事をして下さいません。そんな時息子は、”Oh………. No さよなら。” と少し悲しそうに呟きます。

息子が一日エドワードと二人っきりで過ごした日は、 私がスミス英会話大津校から帰ってくると、

“Bonjour, mama!” (Hello, mom! のフランス語版) や、”Merci, mama.” (Thank you, Mom. のフランス語版) などと語りかけてくるのでとてもおもしろいです。15分程一つの言語だけで話し続けると、もう一つの言語は出てこなくなるので不思 議です。

私とエドワード二人ともがスミス英会話大津校で教える日は、私の母が息子の面倒をみてくれているのですが、最近息子の語彙が増え、且つ文章で話すようになってきたので、息子の言っていることが分からなくなってきたと私の母は嘆いています。その上、息子は時々フランス語も使うので、余計に訳がわからないようです。「発音が良すぎて困るわ~。」と、先日も呟いていました。バイリンガルの子のお守りをするのは大変だと思いますが、困難を乗り越えて、これからもずっと協力してくださいね!この場をお借りして、感謝していることを伝えたいと思います。Thank you very much, mom! Merci beaucoup, mama! お母さん、ありがとう!

Chiharu, スミス英会話大津校

>