日本のコンビニ 

2010年9月23日(木)

私は日本のコンビニエンス・ストアがとても好きです。 だってCONVENIENT(便利)ですから。<笑> 日本にはあちこちにコンビニがあってとても便利だし、本当にいろんなことができますね。 銀行と同じようにATMでお金を預けたり下ろしたりできるし、コピーやファックスもあるし、いろいろなチケットの予約もできます。 それにデジカメのプリント、公共料金等の支払いや宅配便の手配までしてくれます。

私はスミス英会話塚口校で講師をしていますが、私の学校の電気やガスなどの料金の支払いにコンビニを利用しています。 電気代などの請求書は私の英会話学校のあるビルの郵便受けか教室のドアポケット(内側に受信物がたまるようになっています)に入れられています。 請求書を受け取ったら学校からの帰り道(私は自転車通勤なのですが)にフラッとコンビニに立ち寄って支払いを済ませてしまいます。 実に簡単です!

私は毎週コンビニでメロンパンと、中にカスタードクリームのたっぷり入ったクリームパンを買っています。 このメロンパンとクリームパンは美味しいし、パッパっと素早く食べられるのが気に入っています。 特に、兵庫県尼崎市塚口にある私の英会話学校を、多くのみなさんに知ってもらうために頑張っている早朝のビラ配りには、朝ごはんとしてピッタリです。 私はこの2つのパンとチョコレートミルクとの組合せが大好きです。

暑い夏、コンビニで “ガリガリ君” を買うのはこたえられません。 ガリガリ君というのは、ソーダ味や他にも色んな味が楽しめるアイスキャンデーのことで、妻も私も大好きなんですよ。(^・^) 今ちょっとしたブームで、今年の夏は本当に暑かったのでこのガリガリ君は山ほど売れたそうです。 ぜひ試しに1本買って食べてみてください! 絶対裏切られませんよ!<笑>

私は時々、コンビニに置いてあるマルチ・メディア端末で映画の割引チケットを買います。 日本では映画館の当日チケットは1,800円ですが、私がいつも行く塚口のファミリー・マートでその機械を使うと、500円引きの1,300円で手に入れることができます。 私はいつも2枚(1枚は妻、もう1枚は私の分です)買うので、2人で1,000円も得をします。 この1,000円は映画館でポップ・コーンや飲み物を買う資金には十分です!(^・^)

私の妻はときどき利用する宅配便もコンビニから送っています。 日本では今日送った小包が、もう翌日には相手に届くんですね。 スゴイです。

東京で英会話の講師をしていた頃、私は毎日ほとんど外食でしたが、たまにコンビニでお弁当を買ったりしていました。 コンビニ弁当の中身はご飯と肉や魚で、ほとんど野菜が入っていなかったので、私はよく果物も入った野菜ジュースを買って栄養のバランスをとっていました。 このジュースはカゴメ株式会社の製品で、美味しいし野菜たっぷりなのでお勧めです。 ぜひお試しください。

サンドイッチは手軽にランチを済ませたいときにもってこいです。 日本のコンビニでも勿論サンドイッチはありますが、外国のものとはちょっと違っています。 外国人の多くはたぶん日本の “ミックス・サンド” に驚くのではないでしょうか。 外国のサンドイッチは極めてシンプルですが、日本のミックス・サンドは、薄くスライスした食パンに、中身は卵、野菜、ハムといった具がたっぷり入っていますね。 外国人はみんなビックリすると思いますが、だからこそ外国人に食べてほしいのです! 外国人に試してもらいたいもう1つの食べ物は、おにぎりです。 おにぎりは三角形のものや俵型のものがあって、外側には海苔が巻いてありますね。 手の平サイズで食べ易く、サンドイッチ同様、素早くお昼を済ませたいときにとても便利です。 私が食べたおにぎりは “ツナマヨ” で、中身はマヨネーズで和えたツナで海苔でくるまれた美味しいものでした。

日本のコンビニのことをもっと知りたい方は、ここをクリックして、お楽しみください。

私は塚口の我が家の近くにあるファミリー・マートをいつも利用しています。 ですから、そこの店員さんは私のことをよく覚えてくれています。 私はいつも明るく挨拶をしていますが、店員さんも笑顔で挨拶を返してくれます。(^・^)

いろんなことが出来る日本のコンビニをどんどん利用してみてください! すごいですよ! なぁんてコンビニの回し者ではないですよ。<笑>

デレック

月謝制英会話のスミス英会話塚口校

https://smithweb.co.jp/school/tsukaguchi.shtml

尼崎市の英会話スクール

ここをクリックすると英語でもお楽しみいただけます。

>