英語の発音改善法のご紹介!

皆さんは、英語の発音を上手くなりたいと思ったことはありませんか。私は、中学生の時に、自己流で発音の改善を試みました。今回は、その方法の一つをご紹介します。

 1. どうしても発音しにくい単語を一つ選びます。ここでは、RLの発音が難しい“world”を使います。

 2. 辞書で“world”の発音記号[wэ:rld]を調べ、ノートに書いておきます。先ずはそれを見ながら、時間がある時に何度も発音練習をしてみます。

 3. 辞書を眺めて練習するだけでは、生きた英語を身につけることはできません。実際に英会話の講師に自分の発音を聞いてもらい、必要であれば発音を直してもらいましょう。もちろん、その講師の発音も聞かせてもらい、真似をしてみて下さい。英語の発音は国や地方で異なるので、その違いを認識した上で発音練習をすることはとても大です。

 4. 講師に指導してもらったことを頭に置いて、その単語を一週間ほど練習しましょう。一語だけ?!と思われるかもしれませんが、その単語を上手く発音できるようになれれば、それに似た単語も発音しやすくなります。”world”の次は、”girl”に挑戦してみて下さい。きっと発音しやすいはずです。

 5. 次は、Thの発音が難しい“theater”のような別の単語を選び、2~4を繰り返しましょう。       

単語の発音が上手くできるようになれば、単語のスペルが分からない時も、自分の発音から想像することが可能になりますので、とても便利です!

是非、挑戦してみてください。

大津校講師 Chiharu

Comments are closed