英会話上達・英語翻訳上達 のコツS.T.A.G

最近ここ京橋校の生徒様からよく「英会話ブログ見てるよ!」と言われるようになりました。それを聞いてとてもうれしく思っています。

そこで今日私はそんなスミス英会話の生徒様のためにブログを書こうと思います。もちろんこれを読んでくださる全ての人に価値のあるものになるでしょう。皆様が楽しんでくれることを願っています。

seminar2010Feb

私達スミス英会話の教師陣Coaches of Communicative Confidence”は、生徒様が何を求めているのか耳を傾けなくてはなりません。私達は、全ての生徒様に今何が必要であるかを聞き、ケアをします。

生徒様が英語を勉強する理由はたくさんありますが、最近よく耳にするのが下の2つです。

1.英語訳をするため

2.英会話上達のため

これらの目標を達成させるためにどうしたらいいのかよく聞かれます。では私の知っているその方法を書いていこうと思います。

まず勉強するためのモチベーションは、これらの目標を達成させるのに重要な要素です。目標に近づいていくにつれてモチベーションもどんどん上がってきます。ですから、目標を明確にすることはとても重要なのです。それは私にとっても同じだと言えます。今までの人生、そして今現在もプライベートや仕事においてそれぞれのゴールを目指して走り続けています。

私が若い頃、”目標を見つけること”を教えてくれた先生に出会えたことはとても幸運でした。彼は、「多くの人達は叶えられない夢を持っているので、達成できずに落ち込んでしまうことがある」と言っていました。目標を達成できないとやる気がうせ、モチベーションも低下してしまいます。そのような目標はよくありません。

その頃、私も同じくかなり難しい目標を持っていました。そして仕事でも上司から不可能な目標を持たされていたのです。その目標は、未知のチャレンジで達成できないものでした。とても素敵な目標でしたが、決して達成できないとにかくチャレンジするためだけの目標だったのです。私の先生は、それらを“失敗を前提とした目標”と呼んでいました。

例えば、私が日本語を勉強している時に“1999年、新しい単語を365個覚える。”といった目標です。しかし実際は1年で365個覚えたか確認できないし、この1年何が起こるかもわかりません。ほとんどの人が掲げるその目標は設定する期間が長すぎる、もっとその期間を短くし自分自身でもっとチェックしなさいと先生は仰いました。まずできるだけ目標の期間をできるだけ短くしその結果をきちんと確認しなければなりません。

私は少し戸惑い、どうして1年で365個の単語を覚えるという目標はいけないのか尋ねました。すると 先生は私に問いました。「1年で365個の単語を絶対に覚えられますか?それは”多分”とか”よくわからないけど・・・”と答えるようではいけません。100%大丈夫!と胸を張って答えられるようならきっと問題ないでしょう。」と。

そこで私は1年間という長期間ではなく、まず1日30分勉強することだったらできるだろうと思い、「目標を達成するために私は毎日30分勉強します!」と言いました。

すると先生は力強く言いました。「それは素晴らしいけれどとても大掛かりです。1年という期間は長すぎる。もっと時間を気にかけて新しい目標を立ててみましょう」

彼は、「“日本語の勉強を二日に一回20分間、それを一週間続ける”にすべきではないか。そして勉強した時間を日記に書いて、週末にその目標が達成できたかどうかチェックしなさい。」と言いました。これが私の新しいS.T.A.G(Short Term Achievement Goal)短期間で達成できる目標となりました。

私はこのSTAGをたて達成してきました。実際、最初の週は張り切ってたくさんの事をしたのを覚えています。しかし、月日がたつにつれだんだん目標を達成するのが難しくなっていきました。そこで毎週シンプルな目標を達成していくことにしました。そうするうちに次第に時間に余裕ができ、たくさんのことができるようになってきました。そして最初に立てていたSTAGをも達成できるレベルにまで到達しました。

私は、今でも日本語を勉強するために達成できる目標を立てています。

英語翻訳も英会話上達にもこのようなシンプルな目標をつくることができます。英語翻訳ができるようになりたい!英会話をもっと上達させたい!と思っている生徒様にS.T.A.Gがあなたのお役に立つとお約束します。

例えばスミス英会話の生徒様の場合・・・

●毎週日曜日に更新される英会話無料レッスンを使用します。

まず今回の英会話無料レッスンのフレーズをチェックし、それをつ方簡単な文章を1つ考えてみてください。→これを次回のレッスンで先生に言ってみましょう。

他にも・・・

●ランチの前のたった3分間を利用して、前回のレッスンで学んだ中から3つ単語や文章をピックアップして下さい。それぞれ10回ずつ声に出して繰り返してみましょう。

これも少しの時間で皆さんが実践できるS.T.A.Gです!ぜひ試してみてくださいね!