スミス英会話福島校 学習目標の設定

​学習目標の設定とは?


スミス英会話福島校 学習目標の設定

こんにちは、私は3つのC: C(コーチング)C(コミュニケーション) C (自信)をモットーに1996年から大阪市福島区にあるスミス英会話福島校で英会話を教えております、マークです。英語の学習頻度についてお話しましょう。

言語を使う頻度が高ければ高いほどその言語を使うことに対して自信がつくのは当然です。しかし英語を学習するための時間を定期的に確保することはもちろん簡単なことではありません。「今日は勉強しよう!」と決めていても、その予定が狂ってしまうことは日常生活でよくあることです。

ずっと前に、私はこれらの問題に気付き、どうにかならないかと解決策を考えました。そこで私は生徒さんに、"毎週の学習目標を設定してもらうこと”を考えつきました。
私のこれまでの経験からSTAGが学習目標達成のサポートをしてくれることを教えてくれたのです。

STAG (Short Term Achievable Goal)とは短期達成可能な目標という意味の略で、私たちの学習目標は短期間で成し遂げられる必要があります。 そして目標を達成することは自信の構築に繋がります。

生徒さんに、この目標を達成してもらうには定期的に英語の学習をしてもらうこと、そしてSTAGに挑戦してもらうこと、が必要だったのです。この解決方法は次第にスミス英会話のカルチャーとなりました。それを私たちは"ワンポイントレッスン”と呼んでいます。

スミス英会話の生徒さん達は毎週、"今週のワンポイントレッスン”をチェックし、レッスン時にスミス英会話の講師に答えを確認してもらいます。15年間、このワンポイントレッスンの成果を見てきた今、私たちはワンポイントレッスンに挑戦する生徒さんの英語力が早く上達することが分かりました。
なので是非あなたも毎週挑戦してみてください。そして、"スミス英会話のワンポイントレッスンにチャレンジして、毎週レッスン時に先生に答えを確認してもらう。”というSTAG(短期達成可能な目標)を立ててみてください。

>