スミス英会話福島校ブログ-英語の語彙~日本人の大人が英語の語彙力を最速で習得する方法

英語の語彙~日本人の大人が英語の語彙力を最速で習得する方法

スミス英会話福島校ブログ

こんにちは、マーク・スミスです。1996年から日本で英会話を教えています。もしあなたが今日、この文章を読んで私と話してみたいと思ったならぜひスミス英会話福島校に一度、私をお訪ねください。暖かく歓迎いたします。私は英語を学ぶ日本人の方々のお役に立ちたいと思っています。

さて、私がこれまで日本で暮らしてきた経験の中で私が信じ、語彙力を増やす為に最適だと思う方法についてお話しましょう。

私は1989年に来日し、日本の輸出企業の会社に7年間勤めていました。私が日本で働き始めた時、私の日本語力はゼロでした。ゼロです、全くのゼロです。なので日本人の同僚達と日本語でコミュニケーションを取れるように、出来るだけ早く日本語を習得しなければならなかったのです。

なので、私は日本語を話すことに対して緊急を要し、完全に日本語環境に浸った状態で日本語を勉強をしたと言えるでしょう。私はたくさん苦労し、そして成功しました。とても短い時間で日本語を習得したので多くの人が私の日本語能力について褒め称えてくれたのです。

私の知能レベルは今この文章を読んでいるあなたと同じ、もしくはほとんど近いと思います。では、どのようにして私が短期間で日本語を流暢に話せるようになったのか?

もちろん周りの協力や、モチベーションと日本語に没頭することが重要でした。しかし私が見つけた秘密とは集中して活用するということです。あなたにとって必要な英語の語彙力を習得し、習得した語彙をすぐに使い始めることです。そうしなければせっかく習得した語彙をすぐに忘れてしまいます。

モチベーションと”没頭する”・”浸る”ということ

没頭する”または”浸る”という言葉を聞いたことがありますか?

例えば”英語に没頭する”、”英語に浸る”の場合、ほとんどの人は英語が母国語として使用されている国に移り住んで自分自身をその環境に置く、ということを意味すると考えていると思います。

そのような人達は、ある日スペインに住むことになり、スペイン語の環境に浸っていれば、あっというま間にスペイン語を習得できるだろうと考える人も多いのではないでしょうか。

これは全くの勘違いです。

私は日本に長いこと住んでいながら、全く日本語を話すことが出来ない英語のネイティブスピーカーの人達をたくさん知っています。では、私の言う”没頭する”、”浸る”という意味はどういう意味でしょうか?またどのように”没頭”すれば、”浸れば”他の言語を素早く習得できるのでしょうか?

それはとてもシンプルなことなのですが、英語学習者の方達は間違った方法で英語を学ぶ方が多く、見逃しがちです。緊急で言語の語彙力が必要な時に、テキストや英単語の語彙リスト等は何の役にも立ちません。一番役に立つこと。それは”行動”です。どんな行動か?あなた自身の日常の行いこそがあなたが必要とする語彙に匹敵します。

簡単なテストをやってみましょう。これらの行動をあなたは英語で言えますか?

毎朝目を覚まし、特に冬は少しグズグズしながら起き上がります。(”目を覚ます”と“起き上がる”をそれぞれ違う言葉で言うことができますか?)

そしてトイレに行きます。(私は丁寧な英語を教えたいです。もしあなたが英語でToilet(トイレ)と言った時、外国人にとってそれは丁寧な英語に聞こえるでしょうか?それとも日本語でいう”便所”という風に聞こえるでしょうか?私にとって”Toilet”(トイレ)はとてもひどい言葉です。私は”Toilet”という言葉を使いたくありませんし、使ったこともありません。)

そして、私は手を洗い、タオルを使って…私は手を拭きます”を英語で何と言うか知っていますか?

そして次は、歯ブラシと歯磨き粉を使って歯を磨きます。

この短いテストで、日本人の大人の英会話初心者の90%以上が私が意味することを明らかに実証しています。

あなた自身の基本的な日常行動に”没頭する”、”浸る”必要があるのです。
あなたが日常生活で行っているあなた自身の行動が非常に役立つ語彙となります。

日常生活で行う全てのことを細かく分類し、その行動についての英語の語彙を勉強する必要があります。そして、これらの行動についての英語を可能な限り繰り返し使い続けます。

例えば、
私は息をする
私は歩く
私は歯を磨く

日本にいながらあなたが日常生活で使うことのできる語彙を増やすことができます。

初めは苦労するかも知れませんが、慣れてくると早く繰り返すことが可能になってきます。日常生活で必要とする英語の語彙に浸っていることでしょう。

あなたが「私は息をする」「私は歩く」「私は歯を磨く」と英語で言えるようになったと気付いた時に自分自身に自信がつき、他の言葉も言えるように・話せるようになりたい!と思うことでしょう。より多くのことを話せるように望むということは、より挑戦的な文法にチャレンジする意欲があるということです。

途中で誰かの助けが必要になる時がくるかもしれません。助けが必要な場合や質問がある際はぜひスミス英会話福島校にお越し下さい。

私は喜んであなたのお手伝いをします。私は日本語を流暢に話しますので、日本語での質問も大歓迎です。

だから今、あなた自身に没頭し、英語を話す為のモチベーションを見つけ出して下さい。

周りの人々が少し不思議そうにあなたのことを見るかもしれませんが、私は公共の場で小さな声で覚えた英単語を繰り返し発声することをおすすめします。英会話を楽しみましょう。

スミス英会話福島校 マーク・スミス

無料体験レッスン (マンツーマン・完全予約制)のお問い合わせはコチラから!
日常英会話を学びたい方にはノーマル月謝制コースがおすすめ!
スミス英会話のFacebookをチェック

>