スミス英会話甲東園校ブログ-関西はどこもツツジ一色

スミス英会話甲東園校ブログ-関西はどこもツツジ一色

5月になると目に入るのが、とっても美しく咲く花たち。特に関西ではいたるところでツツジが満開になります。北半球の大部分で、5月は春真っ盛り。ヨーロッパ同様、日本でもフラワーガーデンは花でいっぱいになります。

スミス英会話甲東園校ブログ-関西はどこもツツジ一色

日本の方たちはツツジが大好きです。それにはちょっとした、しかしとても重要な歴史があるのです。東京の大きなフラワーガーデンではこの時期ツツジを中心に展示していて、300年以上にわたって毎年たくさんの種類のツツジが咲いています。ツツジは世話をするのが簡単で、建物や私有地を守ってくれるしっかりした生垣にもなります。

関西はツツジを楽しめる場所

関東には大きなツツジの名所がある一方、関西ではいろいろな場所でツツジを見ることができます。関西は関東よりも緑のある広場が多いので、家の前や大きな通りにはよくツツジが咲いています。ツツジを見るのにいい方法は、お寺や神社で開催するフラワーフェスティバルに行くことです。関西に住んでいる方なら近所や大きなビルの屋上を歩いたりしてもいいですね。

上の写真は、スミス英会話甲東園校のすぐ前にある大きなツツジの花壇です。
この辺りはどこでもツツジが咲いていますし、生徒さんとはここ数日、毎日ツツジの話をしています。スミス英会話の前の花壇は北向きで太陽の光が少なめなので、他の場所より数日長く咲いていると思います。

甲東園校の生徒さんに植物アーティストの方がいらっしゃいます。
彼女は大変な努力を積み重ねて、日本古来の花の絵を描いてきました。そこでは珍しい品種を多く見ることができますし、また彼女は植物学者なので常に新しい品種を開発しようとしています。

 

Martin Werner Zander

スミス英会話甲東園校