スミス英会話京橋校 チャンス

スミス英会話京橋校

同じチャンスは二度とやってこない。

今日はレッスンの間に空き時間があったので、地元京橋にあるダイコクに行ってきました。その途中、いつものように頭上を飛行機が飛んでいく音がしました。見上げると、そこに“私の好きなこと”をするチャンスがありました。空の写真を撮ることです。私はラッキーでした。飛行機が写ったおかげでよりよい写真になったんです。

そのあと私は5分ほどダイコクにいました。そして外に出ると、空はもう違う景色になっていました。このことから私は、「チャンス」について考えました。私たちが何かするとき、そこにはいつも「チャンス」があります。旅行に行くときも、誰かと話をするときも、新しい言語を身につけるときも。

そして人生もこの写真と同じようなものです。「チャンス」を逃せば、何か大切なものも逃すかもしれません。私たちが何もしなくても起こることは日々ありますが、私たちが行動を起こさなければ起こらないこともあるのです。

カナダにいたとき、私は日本に移り住んで英会話講師になる「チャンス」を得ました。あれは私の人生で最高の決断だったと思います。私はいま、この美しい国でとても素晴らしい人たちと暮らしています。食べ物は美味しく、たくさんの歴史があり、いつも新しい場所に出会えます。私がこれらすべてを楽しむことができているのは、「チャンス」を逃していないからです。

もし、あなたがやりたいと思っていることがあるなら、今が始めるチャンスです。

Smith’s School of English Kyobashi

スミス英会話 京橋校

>