スミス英会話塚口校ブログ/アメリカ・カナダ・日本の「傘文化」について

スミス英会話塚口校ブログ/アメリカ・カナダ・日本の「傘文化」について

By Derek スミス英会話塚口校
今日のテーマは、スミス英会話塚口校のレッスンで話題になった「アメリカの傘文化について」です。

それは、塚口校のある生徒さんがアメリカに出張に行ったときのこと。

彼はアメリカ人の同僚が傘を持っていないことに驚いたそうです。
生徒さんたちによると、日本では皆さん傘を持っているそうですね。また、彼はニューヨークに行ったときショッピングモールに傘を買いに行ったそうですですが、そこでも傘を売っているお店を見つけることができなかったそうです。日本ならコンビニを含めいろんなところで売っているんですけどね。

私はカナダ出身です。私は彼に、カナダでも傘はあまりささないと話しました。カナダではそれほど頻繁に雨が降りませんし、日本の梅雨のようなものもありません。また、日本では多くの人が電車で通勤しますよね。そのときに傘だと便利で車内にも持ち込みやすいのでしょう。

カナダでは公共の交通機関を使う人もいますが、車で通勤する人が多いんです。長い時間雨の中にいないので、傘はあまり使わないんだと思います。反対に、レインコートは日本の人より使うのではないでしょうか。スミス英会話の生徒さんによると、日本でレインコートを着るのは傘を持って歩くのが難しい小さい子供だけだそうですね。私はいま塚口で傘もレインコートも使っています。
こういった日本と他の国との違いって面白いですよね。スミス英会話塚口校のレッスンでもよく話題にのぼります。(^.^)

>