スミス英会話大津校ブログ/日本は公園大国!

スミス英会話大津校ブログ/日本は公園大国!

By Edward スミス英会話大津校

英会話大津私たちは比較的人口密度の高い大きな街に住んでいますが、外で遊べる場所もたくさんあります。どうしてかって?それは私たちが「公園大国」に住んでいるからです。詳しく説明させてください。

日本は、まず「都道府県」という単位で分けられています。各都道府県は市や区で構成され、さらに市や区は町などの小さな単位に分かれ、そこからさらに小さな単位のコミュニティにまで分かれることもあります。

どの区分も公的機関が運営しているのですが、この“運営”には公園を作ることも含まれています。各都道府県・市区町村が公立の公園を作ることから、大小さまざまな公園がたくさんあるのです。うちの周りには、徒歩5分以内で行ける小さな公園が8個もあります。

どれも公立なのでだいたい地域センターの隣にあったり、集合住宅や分譲住宅の中にあったりします。徒歩10分以内に広げるとその数は30以上に跳ね上がり、なかには前方後円墳の上にある市立の大きな公園もあります。そして、車で10分以内まで広げればその数100以上!大きな公立公園は10個以上あります。たくさんの公園がある、つまり緑の中で安全に遊べる場所がたくさんあるのは、子供を育てるのにもとてもよい環境です。実際、私も子供たちと一緒に公園でハイキングしたりいろんな公園を遊びまわっていると楽しいです。
これが最近できた私の新しい趣味です!

>