スミス英会話布施校ブログ/ソーラー・インパルス

 

名古屋を出発したソーラー・インパルス、ハワイに到着!

By Sven  スミス英会話布施校

英会話布施皆さんは「ソーラー・インパルス2」を知っていますか?

機体がとても軽く、太陽光エネルギーだけで飛ぶ飛行機です。

エネルギーはバッテリーに貯蔵できるので夜でも飛行可能です。今は13回のフライトで世界一周に挑戦しているところで、アラブ首長国連邦のアブダビからスタートし、6月には日本にも!そして今はハワイにいます。これは本当にすごいことだと思います。

日本に到着したソーラー・インパルスは、今度は名古屋からハワイに向かいました。その距離8000km、約5日間かけてフライトし、これは世界記録になりました。機体を軽くする必要があるため、パイロットは1名。彼は5日間ほんのわずかな時間しか寝ることができなかったそうです…!睡眠、飲食、操縦、そしてエクササイズすべてが狭い座席で行われます。

ソーラー・インパルスのフライトの様子は、こちらのウェブサイトで
見ることができます:www.solarimpulse.com

機体が今どこを飛んでいるのか常にマップ上で確認することができますし、なかにはパイロットからのライブビデオも。素晴らしい写真やビデオがたくさんあってパイロットがどんなことをしているか知ることができますし、彼らにショートメッセージを送ることもできます。機体の標高、エネルギーの残量、飛行時間などの情報もすべて公開されていて、誰でもリアルタイムで見ることができます。ただし、記載はすべて英語です。

私は英語がわかることでこの世界一周という冒険に参加できてうれしいです。英語は、広い世界に繋がる「窓」のようなものだと思います。英語を身につければ、たくさんの夢を実現することができるのです!例えば、私の夢はいつか小さな飛行機で空を飛ぶことです。(飛行機はとても高価なものなので、今はまだ夢ですが。)スミス英会話の生徒さんが教えてくれたのですが、パイロットの資格を取るためには英語が必須だそうです。この夢もまた、英語がないと達成できないことなのですね!