スミス英会話岡本校ブログ/ TOEICの重要単語「Lawnmower」!

スミス英会話岡本校ブログ/ TOEICの重要単語「Lawnmower」!

By Al  スミス英会話岡本校

ある生徒さんとTOEICの対策をしていて驚いたのが、リスニングパートで「lawnmower(芝刈り機)」についての会話が出てきたことです。これはTOEICでは一般的な単語なの?と疑問に思いました。それでTOEICの単語帳やリストをいろいろ見てみたところ、どれにも載っているんです。私は、何でこんな単語を毎回出すのだろうと不思議に思いました。

でも、気づいたんです。英語圏では芝生や芝刈りという文化が重要な役割を果たしているということを。

そして、思い出しました。私も12歳くらいから今まで、どれだけの時間を芝刈りに費やしてきたか。私はこれまで8件の家に住んできましたが、どの家でも”喜んで”芝刈りをやっていました!やっぱり、芝生と芝刈り機は英語圏の文化の象徴なんですね。私は今の家にもちょっとした芝生スペースを作っているくらいです。下記のリンクでは、2009年に私の家でやったBBQパーティーの写真が見られます。ここでも芝生は重要な役割を担っているのがわかりますね。ですから、Lawnmowerや芝生、芝生のテニスコートやサッカー場、ゴルフ場を題材に勉強するのはいいことなのです。英語圏の文化で芝生が果たす重要な役割。ぜひ、下記のリンクを見てみてください!

2009 Smith’s Schools of English Okamoto, Tsukaguchi and Kawanishi Joint BBQ Party.

■ここで例文を1つご紹介しておきましょう:

A: Hey Bill, can I borrow your lawnmower? Mine seems to be on its last legs! I can’t get it started.

A:やぁ、ビル。君の芝刈り機を借りてもいい?私のは壊れかけているみたいなんだ!動かせないんだよ。

B: No problem Jim. Just make sure to refill the gas and sharpen the blade if you run over any rocks.

B:いいよ、ジム。ガスを満タンにするのと、石に当たったときは刃を研ぐのだけ忘れないでね。

A: You bet Bill! I’ll have her back by sundown.   (Note: Men often refer to their cars and machines with engines as if they are females. That’s why I used “her” in the last sentence.)

A:もちろんだよ、ビル!彼女は日が暮れるまでには返すから。(注:英語圏ではよく、車やエンジン付き機械のことを家族や恋人のように呼びます。ここで芝刈り機のことを「her(彼女)」と呼んだのもそのためです)

>