スミス英会話福島校「Hello」から生まれた素晴らしい出来事

スミス英会話福島校 「Hello」から生まれた素晴らしい出来事

スミス英会話福島校は、ハービスPlaza Entのすぐ近くにあります。私はよくハービス周辺をブラブラ歩いたり、ときにはのんびりとコーヒータイムを楽しんだりしています。

昨夜は、家族と一緒にハービスにあるビルボードライブに行きました。Soul Bird Music Schoolの生徒さんとスタッフの方々が開催する「ソウルバード・ゴスペルコンサートvol.13」を見てきたんです。コンサートはとても素晴らしく、本当に素敵な体験ができました。

そもそものきっかけは、私が娘とスミス英会話福島校の近くを歩いていたときです。アメリカ人の女の子とすれ違いました。私たちが「Hello」と言うと、彼女も「Hello」と返事。私は、いつも思います。挨拶や自己紹介というのは、礼儀だけでない、もっと大きな力を持っていると。自己紹介1つで人生が変わることもあるのです。

まさにこの日、私たちはこの女の子、アンドレア・トリビットさんという方に出会い、人生が変わりました。ちょっと交わした会話がきっかけで、私たちはそれまでまったく知らなかったイベントに誘われたのです。もちろんゴスペルについて少しは知っていました。広く一般的に知られていることくらいは。でもほとんど知らないと言っていいレベルだったでしょう。本物のゴスペルとはどういうものなのかを知る方法は、ただ1つ。生のゴスペルを聞きに行くことです。そのあとメールで正式な招待をいただいたときは、確かに不安もありました。期待していいものだろうかと。でも、私たちはアンドレアを信じてみることにしたんです。たった2分ばかり話した女の子でしたが、彼女は信頼できそうだったので。

ここで皆さんにお伝えしたいことは、とにかく挨拶や自己紹介を大切にしてほしいということです。今回の出来事は、小さなことか素晴らしい体験に変わった良い例です。私も私の家族も、あの夜のコンサートに感動し、もっとゴスペルを勉強したいと思うまでになりました。

あのコンサートを一言で表すなら、「Uplifting」です。

もう少し説明するなら、「私たちのような一般の人も一緒になって参加し、素晴らしい経験ができるところ」と言えます。

アンドレア、あのとき挨拶を交わしてくれてありがとう。そしてSoul Bird の生徒・スタッフの皆さん、素晴らしいコンサートをありがとう。皆さん、とても素晴らしかったです。

Mark :  スミス英会話福島校で マンツーマン体験授業

>