旅行の話をする時どんな単語を使いますか?

旅行の話をする時、皆さんはどんな単語を使いますか?


スミス英会話大津校に通う生徒さんは、よく旅行に出掛けられます。行き先は、国内外様々で、レッスンの時に楽しい話を聞かせてくれます。どこへ行ったのか、何日間どんなところに滞在したのか、旅行先で何をしたのか、何を食べたのかなどです。レッスン時間では話しきれないほどです。さて、そんな旅行の話をする時に必要な単語について書きたいと思います。
先ず、「旅行」という単語が必要です。

ジーニアス英和大辞典には、Trip, Travel, Tour, Journey, Voyage, Excursion, Flightという7つが紹介されています。簡単に紹介します。

Trip 長期・短期の旅行(米)、短期の旅行(英)
Travel 観光旅行、長距離旅行(英)
Tour 計画的な観光旅行
Journey 陸路の長い旅行(ロマンチック)
Voyage 船、飛行機、宇宙船での長い旅行
Excursion 団体での小旅行
Flight 飛行機による旅行

上記の中でよく使うのがTripです。この単語、意外と使うときにひっかかりやすいのです。
Trip を使った「旅行する」という言い方で、一番よく登場するのは下の4つではないでしょうか。
Go on a trip to (Canada) [カナダへ旅にでる] Go on a business trip [仕事で旅にでる] Take a trip to (Europe)
Make a trip to (Taiwan)

Take a trip というのは、主に観光旅行のことで、Make a tripというと仕事の旅行に用いられます。

Travelという単語は、tripと使い方が少し違うので、注意が必要です。会話中に一番使う言い方は、下記の4つだと思います。
Go traveling [旅行に出掛ける] Travel abroad [海外旅行をする] Travel in (Europe) [ヨーロッパを旅する] Travel on business [仕事で旅行する]

Travel to (Tokyo) とTOを使って言うと、「~へ行く」や「~に通う」という意味になります。「旅行する」と言いたい場合は、INを使い、Travel in (Europe)という風に広い範囲の場所や国の中を旅するという意味を表します。「~へ旅行に行く」と言いたい場合は、go on a trip to (Europe)がいいですよ★

Chiharu, スミス英会話大津校