大阪の枚岡公園でハイキングイベント

2011年11月23日、我が英会話スクール・スミス英会話塚口校(兵庫県尼崎市塚口)は、大阪の枚岡(ひらおか)公園でイベントを開催しました。 当初このイベントは“紅葉狩”の予定だったのですが、例年より葉の色づきが遅く奥深い山までずいぶん歩いて行かないと美しい紅葉は楽しめそうにもなかったので、枚岡公園でのハイキングに変更になりました。(^・^) 今回のイベントの参加者は11名で、妻の明美と1才3ヶ月になる娘のティナも参加しました。

その日の朝、私たちはJR塚口駅(兵庫県尼崎市)に集合し、電車を乗り換え近鉄奈良線の枚岡駅まで行きました。 駅から歩いて15分から20分で山の上にある枚岡公園に行けるということでしたが、私が枚岡公園に行くのは初めてでした。 公園までの道は急な坂になっていて、幾つかの人家を通り抜けて行かなければなりませんでした。 “枚岡公園でハイキング” のつもりが、枚岡公園に着くまでの道のりがもう既にハイキングコースになっていて、駅を出た途端ハイキングは始まっていたのです。<笑> 参加の誰も、いえ計画をした私でさえもそのことには気付いていませんでした!(^・^)

遂に私たちは公園の入り口を見つけ中に入りました。 中に入ると遊園地がありました。 また急な坂を上り、そしてきれいな広い登山道<笑>を進み、見晴らし台までやって来ました。 そこに着くまでに可愛い橋を渡ったのですが、その橋の下には川が流れていました。 その橋のたもとで待望のカエデを見ましたが、残念ながら殆どの木には緑の葉しか見つけられませんでした。 それでも何枚かの葉は赤く色づき始めていましたが・・・。 あ~ぁ仕方ないなぁ!ちょっと早すぎました。

見晴らし台までの山道で、白い犬を連れた男の人とすれ違いました。 その男の人は「お譲ちゃん!おじさんが手伝ってあげるから犬の背中に乗ってみない?」と娘のティナに言ったところ、何と娘は乗ったそうです!わぁ! 残念ながら私はこの光景を見ることが出来ませんでした。<笑> と言うのも、私は山に登るまでみなさんの先導役として一番前を歩いていたからです。 こんな険しい道で!と貴方は信じられないかもわかりませんが、私はベビーカーを押しながら歩いていたのです! この公園が登山道と坂道で出来ているなんて夢にも思っていなかったのです。<笑> それでも我が家のメイド・イン・アメリカのベビーカーは、大きな車輪が付いているのでデコボコの整備されていない山道でも登れると思っていたのです。 はい、思った通りでした・・・でもティナを乗せて動かすには重すぎて、結局妻が一日中娘を抱っこして歩く羽目になったのです。 明美!ごめんね!

遂に見晴らし台に着いた私たちは、東大阪の景色を楽しむことができました。 その日は霞がかかっていたので、一望とまではいきませんが市内を眺めることができました。

見晴らし台でしばらく休憩した後、そろそろ何処かでお昼にしようということになりました。 私たちは山を降り、そして駅へと向いました。 駅の近くのレストランでランチにしたかったのですが、周りには一軒もお昼が食べられそうな所はありませんでした。 そこで私がよく知っている京橋にあるガーブドレッシングという素敵なレストランに、みなさんを連れていってあげることにしました。 さっそく私たちは電車で京橋まで行き、そのレストランでランチを楽しみました。 食事はとても美味しく、リラックスしてお喋りを楽しむことができました。

お昼ごはんのあと、私たちは解散し家路に着きました。 何て良い1日だったんだろう!運動はできたし、景色も楽しめたし、食事も美味しかったし、英語で会話も楽しめて! もう、これ以上ないって感じです!(^・^)

このイベントに参加してくださったみなさん“ありがとう!”  まだ紅葉が色づいてなくてごめんなさい。 次回はみなさんを紅葉狩りにお連れする前に、私自身がしっかりチェックしないといけないなぁと痛感しています。 でも・・・綺麗な紅葉は見られなかったけれども、みんな一緒にホントに楽しい1日を過ごしたって思いませんかぁ?<笑> また何処かへハイキングに出かけませんか?今度はもっと楽な道で、お弁当も持って! あ~勿論、紅葉狩りへも行きましょうね! 次回はよ~くタイミングを考えてみなさんをお連れすることを約束しますよ!(^・^)

枚岡公園のホームページをご紹介します。 興味のある方はどうぞご覧ください。

http://www.osaka-park.or.jp/nanbu/hiraoka/main.html 

デレック

スミス英会話 塚口校

兵庫県尼崎市塚口の英会話スクール