日本で英会話を教えるのが大好きな理由 ― 親切な生徒さんたち

2012年2月15日(水)

私は自分の仕事が大好きですが、その理由の1つはスミス英会話塚口校の私の生徒さんたちが親切だからです。 どんな風に親切なのかをご紹介したいと思います。 昨日はバレンタインデーでした。 今の日本では、女性は何人かの男性に、その中には彼女たちの男性の先生も含まれますが、何か甘いお菓子、本来はチョコレートをその日に贈る習慣があるようです。 私の国・カナダでは、男性も女性も自分たちの愛情を示すためにお互いプレゼントを交換し合うので、この日本のバレンタインデーとは少し違っています。 それはそうと、私は毎年、私の学校(尼崎市塚口)で相当な数のチョコレートをもらっています。 もちろん、これは日本の習慣である“義理チョコ”に違いないことは分っているのですが、それでもやっぱり“親切だなぁ”と思わざるを得ません。 近頃私は、生徒さんたちのこんな親切にも慣れてきました。 それでもなお“わぁ何て親切なんだろう”と感じる出来事が昨日ありました。 昨日はレッスンのなかった生徒さんの1人が、ただバレンタインデーのチョコレートを私に渡すだけのために学校に来てくれたのです。 わぁ! スゴイことだと思いませんか? 私は、彼女だけでなくこんなにも親切な生徒さんたちに英語を教える機会を得たことを本当に幸せだと思っています。 日本で英語を教えることは本当に楽しいです!(^・^)

デレック

英語