日本のスイーツを楽しんでいます

2011年5月26日(木)

私は“甘いもの”が大好きです。 お酒もタバコもしない代わりに甘いものには目がなく、それこそ何かしら甘いものを補給しないと1日が終わりません。<笑> 毎朝 トーストにピーナツバターやジャムをたっぷり付け、夜食にはコストコの甘くてでっかいマフィンを、スターバックスで買ってきた挽きたてコーヒーに、美味しくてちょっと甘いクリーミーパウダー“クリープ”とか蜂蜜そしてもちろん砂糖もたっぷり入れて楽しむのが日課になっています。 また休みの日には、スターバックスでシナモンロールやスコーンといった甘いものをスターバックス特製の“今日のコーヒー”と一緒に楽しむのが気に入っています。 甘いものは疲れを一掃し、また明日も頑張ろうという力を与えてくれます。 最近、私は小豆あんや白あんといった“あんこ”の入った和菓子も食べられるようになってきました。 この間、ゴールデンウィーク休暇で妻の実家の岡山に行ったとき(このことは前にこのブログに書きましたので、ここをクリックしてお楽しみください)、何だか和菓子が食べたくなって幾つか試したのですが、岡山の家族がそれはびっくりしていました。(^_^)

写真は私が“たいやき”を持っているところです。 鯛焼はみなさんご存知のように、小麦粉や卵やバターをミックスしたものを魚の形をした型に入れ、中にアンコを詰めて焼いた日本のスイーツです。 カスタードクリームを入れた鯛焼もよく見かけますね。 最近では中にチョコレートを入れた鯛焼まで売られているようです。 さすがにチョコレートはまだ試していませんが、アンコのとカスタードのと、そしてアンコとカスタードが半分づつ入った鯛焼を塚口の我が家の近くで買って食べたことがあります。 3種類とも美味しかったです。 私は“あんこたっぷり”でなければ、また粒あんでも白あんでも外側の“生地とのバランスがとれて”いれば和菓子を美味しく食べることができます。 それから日本のお饅頭もいいですねぇ。 特に中に入っている豆の皮を剥いたり磨り潰したりしてスムーズにしたものは最高だと思います。

私は和菓子に関してはまだまだ初心者<笑>ですが、これからも色々な種類のものを楽しみたいと思っています。 みなさん日本の和菓子をもう一度見直してみませんか。 Enjoy!(^_^)

デレック

スミス英会話塚口校 オーナー兼講師

塚口校のホームページをもうご覧になりましたか? 写真やビデオ、それにイベントページも満載です。

ここをクリックしてお楽しみください。→https://smithweb.co.jp/school/tsukaguchi.shtml

ここをクリックすると英語でもお楽しみいただけます

>