正しい英語を使いましょう!

今日いつものようにビラ配りをしていた時に、私の生徒さんのお母さんが偶然私の前を通りました。でも、その時は2人ともお互い誰なのか気付きませんでした。 ビラ配りが終わって、私が角を曲がった所で見つけた岡本の居酒屋さんの看板の英語が変だと思い、「この看板に書いてあるのは英語でしょうか?それとも日本語でしょうか?」と誰とはなく話しかけてしまった時に、さっき言った生徒さんのお母さんとそのお姉さんがたまたまそこに居合わせたのです。 私のつぶやきにそのお母さんは「英語でしょう、“ALL DRINK 280円”と書いてありますから。」と答えてくれました。 「違うでしょう、もし英語なら“ALL DRINKS”と書かなければならない。」と私は言いました。 そこでそのお母さんは私のことを思い出し、「スミス英会話のアル先生ですね。」と言いました。 私が「そうです。アルです。」と言うと、「私はYuukiとSayakaの母です。」と自己紹介してくれました。 私はもちろん彼女たちのことをすぐ思い出しました。 その時私は、スミス英会話が岡本の町ではよく知られた英会話学校になったんだなあと思いました。 それに私もこの町の一員になれたんだと嬉しくなりました。

その居酒屋さんは“ALL DRINK”を英語ではなく日本語として使っているのかも知れません。 だって日本語は“複数”を見分けるのに“S”を付けたりする必要はありませんものね。<笑> でも“英語の言葉”を使うからにはできるだけ正しい英語を使ってほしいものです。 私たちの周りにある英語が正しく使われているかどうか見直すのも楽しい英語学習になると思います。

アル・バートル スミス英会話岡本校

>