ワニはいかが?

この記事は英語でもお楽しみいただけます。ここをクリックしてください

日本で住み、英会話講師として働きながら気付いたことは日本料理のおいしさです。私が経営している月謝制のスミス英会話堺東なかもず校の近くには、毎日私のランチタイムを美味しく彩ってくれるお弁当屋さんやお食事処が数多くあります。もちろん日本にも大手ファーストフード店はありますが、私はたまにしか行きません。日本料理の興味深さとヘルシーさにはかないません。

日本料理は好きですが、夕食になじみ深いものが食べたいです。私はオーストラリア出身なので他のオーストラリア人と同じように、お肉やシーフードが大好きです。日本で私がオーストラリアで料理していたようなお肉を見つけることはとても難しいです。ただwww.themeatguy.jp(日英)というサイトを見つけたときはとても嬉しかったです。この会社は名古屋を拠点とし、とてもよいサービスとよいお肉を備えています。日本にいる外国人の仲間達の中ではよく知られている会社です。一般的なお肉はもちろん、カンガルーやイノシシ、まるままのアヒルやウサギ、ワニ、ダチョウなどのエキゾチックなものも供給しています。どんなお肉が買えるか見るだけでも面白いです。このサイト、ぜひお勧めします。

スミス英会話の生徒さん達は私が料理好きであることを知っています。生徒さん達からオーストラリアの伝統的な食事を教えてほしいと聞かれますが、説明することがとても難しいのです。多文化国家のオーストラリアは、料理にも様々な文化の影響があり、なかなか一言では答えられません。でも私は生徒さん達と日本の料理についてたくさんのアイディアを交換したり、日本料理について学びたいです。

昨日の夕食はワニの爪をバターとハーブソースで炒めました(私の妻はワニ肉と知っていたので食べようとせず、一人食いになってしまいましたが)。とても美味しかったですよ。ワニ肉は鶏肉と魚の間のような味がします。みんな試してみてください!お口に合うこと間違いなし!

Tim