スミス英会話上新庄校ブログ:英語を使い考えてみる。

英会話の上達において、英語で考える事は大事な事だと思います。会話の度に、日本語で考え訳をしていては、時間が掛かったり、逆に余計に意味が分からなくなったりすることもあります。

私の場合、渡豪後2年目ぐらいには、もちろん色々間違いはありましたが、自分が知っている単語、文法などを使い、殆ど英語で考える事、表現が出来てたかと思います。

会話を上達させる為には、イングリッシュスピーカーから指導を受ける事とが良い練習ですが、そうでない時は如何したかというと、昔よくやっていたのが、通勤中とかに目に映るものを英語で考え“ブツブツ”囁いたり、昼休みにはご飯を食べながら、メモ帳に簡単に自分が思う事などを、英語で書いたりして英語で考える習慣をつけるようにしていました。(通勤時間、昼休み時間などは、あえて時間を作る必要が無かったので、利用しやすかったかと思います。)

自分が知っている単語、文法、センテンス等で、出来るだけ簡単に使い目の前の物や、頭に浮かぶ事を英語で言ってみると、結構色んな事が分かってくると思います。

もちろん、レッスンも大切ですので、お忘れなく!!!

Yuichi
月謝制スミス英会話 上新庄校

Follow us on twitter!!

  • chiharu says:

    Hello Yuichi,

    実は、私も英語でブツブツつぶやいてました!中学生の時は、学校まで徒歩で片道30分かかったので、その間中ブツブツ。。。高校の時は、地元の滋賀県大津市から京都の伏見まで通っていたので、電車に乗っている時間も含め1時間半ずーっとブツブツ。。。周りの人からはちょっと変な子だと思われていたかもしれません(笑)。
    スミス英会話大津校 Chiharu

  • >