スミス英会話ブログ:英会話とエルヴィス・プレスリー

ここスミス英会話京橋校にある二つのことが大好きな生徒さんがいらっしゃいます。

彼が好きなその二つとは・・・「月謝制英会話」と「エルヴィス・プレスリーの歌」なんです。

彼がここ京橋校に入会したのは数年前、生徒さんが比較的少ないお昼のレッスンを選びました。

彼は曜日時間の固定制コースで通ってきていらっしゃいますが、ラッキーな事にほとんどマンツーマンなんです!このように生徒さんが1人の場合、勉強する内容も何か要望があれば取り入れるようにしています。特に何もなければカリキュラムに沿って進めていくのですが・・・

最近では”歌詞カード”を持参し、その英語を日本語に訳するといったレッスンを行いました。彼が英語で歌詞を読み、先生の私がそれを日本語で言う・・・なんだか普通では考えられないレッスンですよね!?この後、一緒に何曲かの歌を勉強しました。

そして先週のレッスンでの事です。とっても驚いたことがありました!それは・・・

彼は曲の入ったテープとプレーヤーを持って来校し、

レッスンが始まるや否やその曲を流し始めたのです!!そして教室は”エルヴィス・プレスリー”を熱唱する彼の素晴らしい歌声でいっぱいになりました。

3曲連続で歌い疲れたのか、やっと座りました。

私は突然の事に驚いてしまいましたが、彼はとても素晴らしい歌声の持ち主だと思います。

このような話を聞くと、それは「英会話」じゃないんじゃない?と思う方もいらっしゃると思います。しかしこのような文化交流、そして友好関係といったものも「英会話」を学ぶ上での重要なポイントになっているのではないかと思います。

この日は、彼にとっても、そして私にとっても大変素晴らしい時間になりました。

Mark Smith
Founder
Smith School of English