スミス英会話川西校 満願寺

満願寺の紅葉

スミス英会話川西校のオーナー兼講師になってから9ヶ月。この間、川西校周辺をたくさん探索しました。そのたびに特別な場所に出会い、驚きを新たにしています。

赤と金色

今年は何処に紅葉を見に行こうかと、妻のメグミと色々と話し合いました。去年は京都へ行きましたが、その混み具合に圧倒されてしまいました。そこで近くでどこか良い所はないか、生徒さんの一人に聞いてみることにしました。彼女は宝塚市や川西市界隈の文化について、深い造詣を持っています。紅葉を見るのにうってつけの場所を教えてもらうには、絶好の人物だと思ったから、その人に声をかけることにしました。

赤と金色 2

思ったとおり、川西市の雲雀丘にある満願寺、と、返事はすぐに戻ってきました。この古いお寺は宝塚造形芸術大学の近くの、山の上にあります。ここの紅葉が有名なわけは、ありとあらゆる種類のカエデが植えられていて、金色、オレンジ色、赤と、様々な色の変化を楽しむことができるからです。

紅葉を求め、ある日曜日の朝さっそく出かけました。そのお寺は雲雀丘花屋敷駅から、近いけれど急勾配の坂を上ったところにあります。到着したとたん、彼女の言った意味がわかりました。まさに壮観な色の饗宴です。お寺自体も大きくは無いけれど、趣があります。お寺から続く森林には赤い前掛けをかけた小さなお地蔵さまが、まるで私たちの歩調に合わせるかのように並んでいました。

お地蔵さま

静かな場所でこの特別な季節を楽しむことができたのは、とても良かったと思います。静かな場所、と言いましたが、若いカップルのデートコースとしては知られているようです。思いがけず、私も若くなったような気になりました。

このお寺を教えてくれた生徒さんは、私たちが良い一日を過ごしたこと、満願寺がとても美しかったと知って、とてもうれしそうでした。

Read this in English

ジョン

スミス英会話川西校

  • Al says:

    John,

    Great Pictures! Keep up the good work!

    Al

  • >