<生徒さんと京都へ -家族ぐるみのお付合い- >

2009年9月28日(月)

いつも思うのですが、英会話教室を離れて生徒さんと一緒に出かけたり、何かをするのは、本当に楽しいです。

この間、スミス英会話塚口校に長年通っていて、妻も以前から仲良くさせてもらっている私の英会話の生徒さんの1人が、京都市美術館で今やっている展覧会に一緒に行きませんかと私たち夫婦をさそってくれました。 “ルーブル美術館展17世紀ヨーロッパ絵画” と題したこの展覧会は、タイトル通り、パリのルーブル美術館から借り出した71点の絵画を今年の6月30日から9月の27日までの間、京都市美術館で展示したものです。 私たち夫婦は喜んで、その生徒さんの誘いを受けることにしました。 9月の21日()から23日()は祝日で、私の学校は日曜日からの4連休だったので、岡山の妻の両親が休みを利用して我が家に遊びに来ていました。 そこで私たちは妻の両親にも声をかけ、結局、5人(私の生徒さん、私、妻、妻の両親)で京都に行くことになりました。 そして本当に楽しい一日を過ごしました。

私たちは京都まで電車で行き、先に美味しく昼食を済ませてからタクシーに乗って美術館に行きました。 美術館に着くとそこは物凄い人でしたが、行列に1時間あまり並んだあとは素晴らしい絵画を一通り楽しむことができました。 美術館を出たあと、京都独特の食材がそろった錦市場までまたタクシーで行き、いろいろ買物も楽しみました。 私は兵庫県尼崎市塚口にある私の学校・スミス英会話塚口校の生徒さんに、レッスンの合間に楽しんでもらえるようお菓子を買いました。 買物にも堪能し、いよいよお別れの時がきて、一緒に行った生徒さんと私たち家族はお互いにお礼を言い合いました。 この日は “生徒・先生・家族” が一緒になって、京都で素敵な一日をたっぷり楽しむことができました。

デレック

月謝制英会話のスミス英会話塚口校

https://smithweb.co.jp/school/tsukaguchi.shtml 英会話尼崎市

ここをクリックすると英語でもお楽しみいただけます。

>