スミス英会話スタッフブログ:めいどいんじゃぱん

先日、おもしろいニュースを耳にしました☆

インフルエンザや大不況・・・何かと暗いニュースが多い中、もっとたくさんの外国人観光客に日本にきてもらうために、日本各地で色々な取り組みをしているようです。

大阪ミナミには「大阪バーガー」という大阪名物お好み焼きのサイズを小さくお好み生地をハンバーガーのパンの代わりにし、それに合うよう中身を色々アレンジしたものがあるそうです。値段も250円程とお手頃で、お好み焼きの見た目がなかなか受け入れられない外国人にとっても食べやすく人気があるそうです♪ ”でぃすいず粉もん!!”ではないかもしれませんが、一度食べてみたいです☆

もうひとつ、場所は忘れてしまったんですが「着付侍」という人がいるらしく、外国人を見つけては着物を着せるということをしているそうです。少々強引に聞こえるかもしれませんが、「着付侍」はきちんとした着付の方だそうで、これも外国人観光客にはなかなか人気があるんですって!!

京都では日本人もその日に着物を借りて着付けてもらい、1日観光するのが紅葉の時期なんかは目立ちますよね☆着物には、洋服にはない華やかさや奥ゆかしさがあります。私個人も着物やゆかたが好きなので、この文化は在り続けてほしいです。