塚口の親切な人々とクレープ

2012年3月3日(土)

以前このコーナーに“日本で英会話を教えるのが大好きな理由―親切な生徒さんたち”と題して、スミス英会話塚口校(尼崎市)の生徒さんがどんなに親切なのかをブログに書きました。 私の生徒さんだけではなく、日本の人たちもまたとても親切なので、今度はその例を紹介したいと思います。 2012年2月26日のことでした。 その日はスミス英会話塚口校が休みだったので、妻と私は娘を連れて私の英会話学校からそう遠くない所にあるクレープ屋さんに行きました。 “あんどれ”というその店は最近開店したので、私たち家族はティータイムをそこで過ごしクレープの味を試してみることにしました。 可愛いその店は小さくて狭いのですが、座ってクレープが食べられるように幾つかのテーブルとカウンター席がありました。 私たちが店に入った時、テーブル席は空いていませんでした。 驚いたことに、一番ドアに近いテーブルに座っていた人たちが、私たち親子を見てカウンターの方へ移ってくれたのです! あの人たちは、私たちが子供連れだったのでテーブルの方が良いと思ってくれたのでしょう。 わぁ!なんて親切なんでしょう! 私はその人たちの親切に感激し、妻と私はお礼を言ってそのテーブル席に座わらせてもらいました。 お陰で美味しいクレープをゆっくり楽しむことができました。 その店には何種類ものクレープがありました。 私が選んだのは、中にカスタードクリームとチョコレートソースが入ったクレープでした。 妻と娘のクレープは、ホイップクリームと果物が入っていました。 お・い・し・い! 私たちはまたあの店に行って違う種類のクレープを試してみたいと思っています<笑> 家族みんなで行ける塚口にはこんな店があるなんて素敵です。 あ~塚口って良い所だなぁ。 みんな親切だし、第一、あんなに美味しいクレープが食べられるんですから!(^・^)

デレック

英語