スミス英会話福島校/スミス英会話の新幹線?

スミス英会話福島校/スミス英会話の新幹線?

By Ana スミス英会話福島校
doctor-yellow-shinkansen-300x203「Look teacher! Mr. Yellow! I took a picture coming back from Tokyo today, it seems like Mr.Smith’s English School shinkansen(先生、これ見て!ドクターイエロー!今日東京から帰ってくるときに撮ったんですけど、スミス英会話の新幹線みたいですよね)」

スミス英会話福島校の今日のレッスンは、こんな会話とともに始まりました。
日本に来たことがない方は、何のことだかわからないかもしれませんね。

「シンカンセン」とか、「大阪⇆東京まで遅延なく数時間で行ける」とか(本当にすごいことです)、ドクターイエローとか。ドクターイエローとは何なんでしょう。

イギリスでは黄色と言えばビートルスの「Yellow submarine」が有名ですが、日本ではドクターイエローの方が有名でしょう。
日本では毎日たくさんの新幹線が走っていますが、この「ドクターイエロー」は限られた場所でしか見られない、特別な新幹線だそうです。

スミス英会話のロゴマークと同じ明るい黄色をしていて、線路や周辺設備の不具合をチェックするのが仕事です。
ドクターイエローが走行するのは1ヵ月に3~4回で、その時刻表は公表されません。だからドクターイエローに会えるのはレア。たまたまそのとき、その場所にいたラッキーな人だけが見ることができるのです。

だからこんなジンクスもあります。「ドクターイエローを見ると幸せになれる」。
実際にその幸運に巡り合ったスミス英会話の生徒さんと話をして、私は思いました。ドクターイエローもスミス英会話も同じ色。そして、どちらも幸運になれるもの。
日本って素敵!そう思いませんか?